【たくましい!露地栽培】

10年間の研究により開発された北限の蒼いパパイヤは、逆境を乗り越え自ら新しい道を切り拓く力がみなぎっている。そんなたくましさを感じる。

パパイヤ苗の定植

遅霜を避けた4月後半に定植した25センチの苗は8月には2メートルに育ち白い花が咲き実をつける。9月末には1キログラム程度の大きさに育った実から収穫が始まる。10月末は、たわわに実ったパパイヤの収穫最盛期となり、11月中旬の霜の来る前に全ての収穫を終えなければならない。わずか半年あまりの勝負になる。短い夏の陽射しを余すこと無く吸収し、特製の土壌から吸い上げた養分を、大きな葉を通して全て実に変えていく。その生命力、生産力もまたたくましい限りである。

那珂パパイヤ収穫

【那珂パパイヤ オーナー募集】

毎年春から秋までのオーナーを募集しています。半年で大きな実を沢山つけるパパイヤ1本まるごと、あなたのものです。管理は当園でおこないますので、いつでも好きな時に来て下さい。

那珂パパイヤオーナー募集